AGA進行性です。
気になったらすぐに診断を受け、現状を知ることが大切です。

こんなお悩みに

  • 額の生え際や頭頂部が薄くなってきた気がする。
  • 育毛剤や発毛シャンプーを使っても効果がなかった。
  • 「薄い」って人から言われたことがある。
  • 夜更かしが多い、食生活が乱れている。
  • 枕に抜け毛がついている。

なぜ、AGA「男性型脱毛症」は起こるのか

  • AGAとは、男性特有の脱毛症で、髪の毛のこしが無くなり抜けやすくなり、頭皮がわかるほど薄くなる症状。
  • 主に男性ホルモン(ジヒドロテストステロン)によるヘアサイクルの乱れが原因。
  •  現在、日本人成人男性のおよそ3人に1人がAGAの症状に悩んでいるという調査結果あり。
  • これまで、AGAの症状は40代以降の男性に多く見られるイメージだが、近年は20代の若年層にも見られる症状。
  • AGAは一度に症状が現れるのではなく、額の生え際や頭頂部が少しずつ薄毛になり、その範囲が徐々に拡がっていく特徴がある。
  • 症状が進行してしまうと、発毛に必要な毛母細胞が少なくなるため、改善するまで時間や治療費がかかる。
  • そのためAGAにお悩みの方は、なるべく早めに治療をすることが大切。

AGA内服薬

AGA内服薬×ACRS