コラーゲン生成やメラニン生成抑制の作用をもつため、美肌・美白とともにシミ・そばかすの改善が期待できます。それだけではなく酸化による老化の進行を遅らせて予防し、さらに改善するために必要な栄養素の1つです。点滴することで体の内側からアンチエイジングを行います。

こんなお悩みに

肌荒れ、ニキビ、シミ、乾燥。

疲労やストレスがある。二日酔い。冷え性、肩こり。免疫力を上げたい。アンチエイジングをしたい。アレルギー体質。タバコを吸われる方。

主な効果

美白・美肌効果、抗酸化作用、疲労回復効果、免疫力向上、抗アレルギー作用、歯周病対策が期待できます。

最初の1~2か月は週に1~2回。その後は、1~2週間に1回のペースをお勧めします。

主な成分

【高濃度ビタミンC】 点滴により直接静脈内に投与すると経口摂取の数十倍の量が血管内に行き渡り血中濃度を急激に高め、経口摂取とは異なるレベルでビタミンCを必要とする細胞へ作用させることで、各種疾患の予防やより高い美容効果、アンチエイジング効果が期待できます。

料金

※すべて税込表記

高濃度ビタミンC点滴 10g

¥11,000

高濃度ビタミンC点滴 25g

¥17,600

※25gは初回のみG6PD検査(4.960円/回)の実施が必要となります。

所要時間

30分

副作用

  • 点滴部の痛み。点滴速度を遅くすることによって対応します。
  • 空腹状態や脱水状態で点滴を受けると頭痛や吐き気を伴うこともあります。
  • 一時的な低カルシウム症状。ビタミン C のキレート作用と尿量が増えることで、手のしびれなどの低カルシウムの症状が出現することがあります。カルシウムの点滴混入ですみやかに消失します。
  • 点滴部の発赤、体のほてり感、動悸、頭痛、嘔気など:いずれも軽度であり、点滴速度を遅くすることで対応します。いずれの症状も点滴当日には改善することがほとんどです。
  • 高濃度ビタミンC点滴後の「みせかけの高血糖」という現象があります。

禁忌

  • G6PD欠損症の方
     ※初回はG6PD欠損症の検査が必要です。欠損症の方は治療を受けれません。
  • 高度の心不全の方
  • 高度の腎機能低下、透析をされている方
  • 胸水・腹水・リンパ浮腫がある方
  • 頭蓋内腫瘍のある方